高値変わらず

 寧波産地は環境問題で工場を改造してもさらに変更もあり、生産とはいかないところも多い。「工場数が減ることより、織機がどのくらい稼働するかを見極めることが必要」との声も。四川産地はゆっくりと動き出しているものの、混迷する寧波産地状況を見ながらの動き。相場は比較的高値圏での横ばいで変わらずながらも、寧波産地関係では一部業者によっては古物などの安値販売や品質の落ちる製品を買い動くという動きも見られるようだ。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode