高値横這い

 主産地の寧波では、今年産新草の出来は春先の降水続きのよる日照不足などから、やや短めとか言い、早いところは6月5日前後から、刈り取りに着手していたが、少しでも草丈を伸ばそうと、今年は多少遅らせ10〜13日頃着手する予定。
畳表の生産は、大方の工場で原草を収納して織機を止めているが、五九一部の工場で稼働している程度。
新表の生産を控え、織機の分解掃除を進めている工場もある。
輸入業者筋では、売れ行き低調から発注を控え様子見のところが多い。
四川産地では、ごく一部で稼働を続けているものの、国産表の相場より高値とかで、受注は減少気味から生産を中止している。
相場は、寧波、四川表とも高値横這い相場。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode