横這い

 寧波では環境問題への対応は一応終了した工場が多く、織工など人材確保のためにも、一日も早く畳表の製造を始めたいところであるが、輸入業者の発注がないため、当分稼働に至らない様子で、工場では困惑している。四川産地では新草の刈り取りを始めているところだが、今年産新草は異常気象による生育の遅れなどから、全体的に草丈が短いが、圃場による格差が目立った。畳表の生産は刈り取り作業終了後、古草から取り掛かる見込みながら、輸入業者筋では古物在庫を抱えているうえに、需要の先行き見通し難などから、発注は慎重の構えとみられる。相場は寧波、四川とも高値のままで変わらない。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode