中国・寧波産地の現状及び、2016年の見通し

弊社が取引している業者からのレポートによれば、「協会からの新草植え付け制限」及び、「一部、工場閉鎖」などの制約に伴い、全体的に植え付け面積が例年より減反しているようです。
また、2015年11月、12月は当地域で雨の日が多かったため、い草の成長も例年より遅くなっている状況です。
就きましては、2016年は中国・寧波産地い草が減産になる可能性が大いにあります事、予めお知らせいたします。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode